CLIMBING GYM DUMBOについて

2017年

2月

19日

一宮大介インタビュー その1

最近めざましい活躍をされている一宮氏に、セットしていただいたときに色々とインタビューさせていただきました。気になる質問を浴びせかけてやりましたよ!

文章にするとなんだか淡々としてしまって、自分で読んでも一宮さんの印象が違いますが、終始やわらかな物腰で素直に答えていただきました。いつものように、写真を取り忘れたのは僕の大失態でございます。

 

さて本題ですが、インタビュアーは僕(以下・店)、一宮さんは以下・大とします。

 

 

<ホライゾンについて>

 

店:まずはホライゾン完登おめでとうございます。トライ日数は?

 

一:7日ですね。

 

店:一回のツアーで完登ですか?

 

一:そうです。12/31~1/13だったと思います。

 

店:すごいですね。一日何時間ほどのトライ?

 

一:大体3時間くらいです。指を痛めてたのもあり、一日に何回もトライはできなかったです。

 

店:一宮さんにとっての核心はどのパートでした?

 

一:ラストの6手です。フックかけた状態でガストン止めるムーブとか、ジャムも悪くて、後半はどこでも落ちられそうな感じでした。ホールドはそこそこなんですけど、とにかく体にきますね。持久力もいるし。

 

店:ホライゾンに向けて、なにかトレーニングは?

 

一:うーん、特にしてないです。

 

店:シューズは何を?

 

一:TEAM VXiですね。ラインを確認して、VXi一択でした。他のシューズは試してもいないっすね。

 

店:VXi、ルーフだと最強ですもんね。僕も2足履きましたよ。

 

一:ほかのシューズだとなかなかかからないフックも一発で解決できたりしますからね。強傾斜では絶大なる信頼を置いてます。

 

店:トライ中はどんな気持ちでした?

 

一:そうですねー、最初岩を見たときは「ここ登るのか~、めちゃくちゃかっこいいな!」って思いました。すごく長いルーフで、こんな岩あるんだなーって感動しました。初日のトライでは、「絶対にムリだ!」って思いました。でも2日目、3日目とトライを重ねるごとに「登れるかも」って思えるようになってきました。

 

店:バラしてひたすらつなげトライて感じ?

 

一:いえ、最後の6手が厳しかったので、ラスト6手から練習して、スタート位置をどんどん正規のスタート位置まで近づけていきました。ラスト7手からスタート、ラスト9手からスタートというように。

 

店:なるほど!手数多い課題に使えそうな手法ですね。で、順調にいけたんですか?

 

一:いえ、雨に降られてしまう日もあったりして、結構プレッシャーがありましたね。というのは、一度降られると、浸み出しがあってなかなか乾かないんですよ。

 

店:それは厳しいですね。

 

一:トライ6日目でリップ落ちをしてしまって、残り日数もないし、かなり落ち込みました。でも、「今年ダメでもまた来年来よう。」って思ったら、気が楽になって、7日目で登ることができました。

 

 

<課題について>

店:今回のセットは何かテーマみたいなのはある?

 

一:今回はシンプルで面白いものを作るようにしました。

 

店:どんなことを意識してセットしてる?

 

一:意識してってほどでもないですけど、自分の苦手なムーブを入れることが多いです。少し前はキョンがブームでした(笑)あとは見た目ですかね~。単純に、見て面白そうだな~、登ってみたいな~、と思ってもらえるようなのとか、なんだこれってやつとか。

 

店:あ~、頭にはてなマーク出ちゃう感じの…

 

一:そうです。ムーブ読みにくいの。あとは、見た目に反して登れちゃうとか、その逆とかですね。

 

店:なるほど~。面白そうな課題ばかりですもんね。じゃあ次はですね…

 

 

 

パソコン苦手な僕はここまで書いて、脳と眼球がパンプしてきたので続きは次回にします。

おひとりさまコンペ、残り2日です。誰でも楽しめますからね~。まだ未参加の方は急げ!!

 

 

これ面白かったな~。

 

 

0 コメント

2017年

2月

17日

来週の火曜までですよ~。

ホールド交換後、3日が経過しました。今回はルーフと130°を交換しました。コーディネーションあり、真っ向勝負あり、バランス系ありで、みんなめっちゃ盛り上がってますね!!

 

新システムはコンペって感じじゃないですが、しっかりと自分と向き合えるし、緊張感を持って挑めるし、全員が楽しめるしで、次回以降もこれでいこうかと思っとる次第です。ちゃんとしたコンペの予選なんかでも使えそうですね。

 

今回のおひとりさまコンペ、来週の21日(火)までです。土日は満足なトライができない可能性がありますので、常連さんは平日にトライが吉。

 

 

さて、新しい課題ですが、いくつか削除されるものもあると思いますのでアツアツのうちにお召し上がりください。

僕もはやくトライしたいな~。

 

 

新しい課題も徐々に増やしていきますので、お楽しみに~。

 

 

 

2 コメント

2017年

2月

13日

そういえば。

いつも通り草コンペ「おひとりさまコンペ」やります!告知遅くなって申し訳ありません。

 

今回も例のごとくゆるいやつですが、参加資格なるものを設けます。

詳細は以下の通りです。

 

☆コンペ期間 2月15日~21日(期間中のお好きな日にトライしていただきます)

☆セッション方式 制限時間3時間

☆参加費 500円(賞品あり)

☆参加資格 当店を2回以上ご利用経験のある方 もしくは 当店のコンペに参加したことがある方

 

カテゴリー分けはありませんが、受付時にどのコースにトライするか選んでいただきます。例えば…

 

☆超強い人 Aコース5本完登すること Bコース8本完登すること Cコース全完

☆強い人  Aコース3本完登すること Bコース6本完登すること Cコース8本完登すること

 

みたいな感じで、個別設定でいこうかと思っとります。もちろん各コースで商品が変わります。

ちょっと面白そうじゃないですか?挑戦したコースで決められた本数を完登できなければ、商品はもらえません。コンペって感じじゃないかもですね(笑)

 

完登本数の決定はスタッフが行います。ですので、実力が把握できる、何度か来店経験がある方のみの参加とさせていただきます。驚くほど冷酷なジャッジマシンと化して、本数を決定させていただきますのであしからず。

 

「絶対無理でしょ!縁日の射撃みたいじゃないか!」みたいな設定はしませんのでご安心を。

 

 

お祭りだと思ってお気楽にご参加くださいね~!!

 

 

さて、明日はセットです!準備万端!たのしみだー!!

 

 

2 コメント

2017年

2月

12日

いよいよ!

明後日はセット日でございます!

以前お伝えした通り、今回はホライゾンV15を第三登した一宮大介さんをセッターに迎えます!!

 

ニューホールドも入荷済み

今回はどんな課題たちが出来上がるのか!?僕もお客さん気分で楽しみ!

 

 

毎度のことながら、なくなってしまう課題も多数ありますのでご了承ください。もちろん、残る課題もあります。

2WEEKは明日でおしまい!

 

こんなのも…

ありましたが、明日限りです。がんばってください!

しかし、イガグリパイセン上手くなったな~。苦手克服に余念がないもんな~。僕も見習わなければ!

 

 

話がそれましたが、今週火曜日(14日)はセット日のためお休みです。お間違えなきようお願い申し上げます。

 

 

0 コメント

2017年

1月

24日

召喚。

毎日寒い日が続きますね~。飯田は連日氷点下7~8度の朝を迎えております。

ですが、DUMBOは空調完備で快適に登れますよ~!

 

外は極寒ですが、ホットなお知らせが!!

 

先日、ホライゾン V15 の第三登に成功したあの人…

一宮大介さんが、セットに来てくれます!!

 

フィジカルの強さは言うまでもなく、どんな課題になるのかめっちゃ楽しみですね!

 

というわけで2月14日(火)は休業となります。

13日から一部のホールドを外し始めますので、毎度のことですがなくなってしまう課題もあります。ので、永遠の宿題になってしまわないように、あと3週間みっちり宿題と向き合ってみてください!

 

 

もう一つ大事なお知らせです。

 

2月から平日午前営業を廃止致します。

 

平日  13:00~22:00

土日祝 10:00~22:00

 

となります。ずいぶん悩んだのですが、1年間試した結果、このような判断となりました。

何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

長野県飯田市、下伊那地方で初のロッククライミングの施設、

クライミングジム・ダンボです。

 

子どもの頃に、木登りや石垣のぼりに夢中になったことはありませんか?

 

ちょっと危ないけど登ってみたい。

できそうで できなくて、くやしい・・・。

 

そして、登れた時の達成感!

 

ロッククライミングも同じです。

 

子どもの頃の夢中になったあの感覚を、ダンボで体験してみませんか?

 

初めての方、見学のみの方、老若男女、どなたも大歓迎!

 

新着情報 News

営業について

【2月】

 

14日(水)休業日

     (ホールドセット)